FANSHIPのアプリ内
メッセージ/ポップアップ

アプリ起動中のポップアップで継続率を向上させる

アプリ内メッセージ・ポップアップ

アプリ内メッセージ/
ポップアップとは?

アプリを使用中のユーザーに対して、画面上に任意のタイミングで表示させるメッセージのことです。
メッセージを通じてユーザーにアクションを促すことができます。ユーザーのアプリからの離脱を防ぎ、コンバージョン率を向上させることにつながります。

アプリ起動 -> アプリ内メッセージ(ポップアップ)「会員限定で特別クーポンプレゼント」 -> 会員登録 -> カートイン -> アプリ内メッセージ(ポップアップ)「カートに商品が残っています」 -> 商品購入 -> アプリ内メッセージ(ポップアップ)「アプリレビューにご協力ください」 -> レビュー完了

期待される効果

アプリの継続率向上
アプリの継続率向上
アプリを開いたユーザーに、アプリの継続に
効果的な内容をポップアップで表示します。
アプリ全体の継続率・リテンション率
向上につながります。
プッシュ通知が届かないユーザーへのリーチ
プッシュ通知が届かない
ユーザーへのリーチ
プッシュ通知と違い、アプリ内メッセージは
ユーザーの許諾が不要です。そのため、
アプリを開いたすべてのユーザーに
訴求することが可能です。
売上向上
売上向上
アプリ内メッセージとキャンペーンなどを
組み合わせることができます。
単体の施策よりも効果的に売り上げの向上を
狙うことができます。

FANSHIP
アプリ内メッセージの特徴

1.選べる配信方法

FANSHIPで取得した属性データやアプリ内行動からセグメントを作成できます。
セグメントごとに最適なメッセージを配信することが可能です。

  • 全体配信 全体配信
  • 新規ユーザー リピーター セグメント配信 セグメント配信

2. 選べる充実のテンプレート

ポップアップメッセージ用のテンプレートを複数種類ご用意しています。
目的と合致するテンプレートの利用で、より効果的にメッセージが配信できます。

  • メッセージ ポップアップ(ボタン1個) ポップアップ
    (ボタン1個)
  • メッセージ ポップアップ(ボタン2個) ポップアップ
    (ボタン2個)
  • メッセージ ポップアップ(画像のみ) ポップアップ
    (画像のみ)
  • メッセージ フルスクリーン フルスクリーン
    (ボタン1個)

3. 任意のタイミングで
メッセージ起動

任意のタイミングで、トリガーごとにメッセージを出し分けて表示させることができます。
トリガーポイントとして、アプリ内での特定のユーザーアクションや画面表示などが指定可能です。

  • 画面を見たユーザーにメッセージ表示 この画面を見たユーザーに表示
  • ボタンを押したユーザーにメッセージ表示 購入ボタンを押したユーザーに表示
無料機能紹介資料をダウンロード

導入インタビュー

  • 東急電鉄株式会社
    2017年頃からメインで担当されている、東急電鉄株式会社 鉄道事業本部 経営戦略部 広報CS課の片貝 真帆様にお話を伺いました。
    事例を読む
  • コスモ石油マーケティング株式会社
    2020年3月までアプリ推進を担当されていた、現 関東支店長の藤本一臣様と、4月以降現在までアプリ推進を担当されている リテール部 リテールシステム担当部長の桑原 浩一様にお話を伺いました。
    事例を読む
  • 相模鉄道株式会社
    2018年12月にフルリニューアルを行った新アプリの企画から運用まで担当されている、相模鉄道株式会社 経営企画部 ICT推進 担当の綱島 悠太様にお話を伺いました。
    事例を読む

FANSHIPのご紹介

One to One コミュニケーションを
実現するための機能が充実

(外部・自社データ ・会員情報、・購買情報、・AppsFlyer、・TREASURE DATA)→IN→(データ分析 アクセス、コンバージョン、来店 セグメント 新規ユーザー、休眠ユーザー、プレミアムユーザー)→OUT→(外部・自社データ ・LINE、・メール、・Web接客、・レコメンドエンジン、・広告、・インストア施策)
無料機能紹介資料をダウンロード