FANSHIPのクーポン

かんたん発行、かんたん管理、
来店促進、購買促進を狙う

クーポン

FANSHIPのクーポンとは

アプリユーザーにダイレクトにインセンティブを与えられるクーポンモジュールです。
FANSHIPクーポンの導入により、アプリのインストールや利用の促進を図る事ができます。
プッシュ通知などの他機能と併用できるため、ユーザーにとって最適なタイミングに
最適な場所でクーポンをご案内し、クーポンの利用率向上につなげることが可能です。

クーポン種別

クーポン種別

通常クーポン限定クーポン

プッシュ通知を併用して
クーポンを配布することもできる

↓ ↓ ↓

APP

アプリ内のクーポン配信の流れ

一覧画面詳細画面クーポン利用画面

クーポンを配布することで、
アプリのインストールや利用が促進できる

クーポンにより
期待される効果

アプリの継続率向上
アプリの継続率向上
効果的な内容のクーポンを送ることで、
アプリ全体の継続率・リテンション率向上に
つなげることができます。
来店促進
来店促進
クーポンでユーザーに
キャンペーンや来店を訴求し、
店舗への送客を促進することができます。
売上向上
売上の向上
クーポンを活用して
ユーザーにキャンペーンなどを訴求し、
売り上げの向上を狙うことができます。

FANSHIP クーポンの特徴

1. かんたん導入

クーポン機能はFANSHIP標準機能のため、
かんたん導入が可能です。

FANSHIPのクーポン

2. 選べる配信方法

全体ユーザーへの配信、個別ユーザーへの配信の
どちらにも対応できます。

  • クーポンの全体配信 全体配信
  • クーポンの個別配信 個別配信

3. 他機能との連携

プッシュ通知でクーポンを配信するなど、
他機能との連携が可能です。
外部データベースとAPI連携しての
配信にも対応しています。

多機能との連携でクーポン配信

4. 位置情報の活用

位置情報を利用し、ユーザーが来店した
などのタイミングでクーポン配信が可能です。

位置情報の活用でクーポン配信

5. 管理もかんたん

わかりやすい管理画面で、利用状況を直感的に
把握することができます。

クーポン配信は管理も簡単

6. 利用店舗まで追跡

複合商業施設内で、ユーザーがどのテナントを利用したかを追跡可能です。

追跡してクーポン配信
無料機能紹介資料をダウンロード

導入インタビュー

  • 東急電鉄株式会社
    2017年頃からメインで担当されている、東急電鉄株式会社 鉄道事業本部 経営戦略部 広報CS課の片貝 真帆様にお話を伺いました。
    事例を読む
  • コスモ石油マーケティング株式会社
    2020年3月までアプリ推進を担当されていた、現 関東支店長の藤本一臣様と、4月以降現在までアプリ推進を担当されている リテール部 リテールシステム担当部長の桑原 浩一様にお話を伺いました。
    事例を読む
  • 相模鉄道株式会社
    2018年12月にフルリニューアルを行った新アプリの企画から運用まで担当されている、相模鉄道株式会社 経営企画部 ICT推進 担当の綱島 悠太様にお話を伺いました。
    事例を読む

FANSHIPのご紹介

One to One コミュニケーションを
実現するための機能が充実

(外部・自社データ ・会員情報、・購買情報、・AppsFlyer、・TREASURE DATA)→IN→(データ分析 アクセス、コンバージョン、来店 セグメント 新規ユーザー、休眠ユーザー、プレミアムユーザー)→OUT→(外部・自社データ ・LINE、・メール、・Web接客、・レコメンドエンジン、・広告、・インストア施策)
無料機能紹介資料をダウンロード