コストと手間のかからない
商業施設専用アプリ、作りませんか?

商業施設に最適なデザインと機能のスマホアプリ

​月額10万円から始められます

O2Oのリーディングカンパニー・アイリッジが商業施設向けに提供する、アプリ開発から運用サポート、さらに商圏分析を元にした店舗集客や販売促進の提案までパッケージになったFANSHIP for SC。
分析や施策には、三井ショッピングパークをはじめとする全国の商業施設や、GU、マツモトキヨシなどの導入実績がある、

顧客データ分析プラットフォーム・FANSHIPが利用可能です。


開発したアプリは既存のWEBサイトと連動して運用でき、手間がかからないのも特長です。

主な機能

選べる表示コンテンツ

施設のWEBサイトに合わせたショップガイドやイベント情報を表示できます。

​顧客に合わせたプッシュ配信

顧客のステータス(新規/既存/休眠等)に応じた配信分けはもちろん、施設やショップの近くに来たタイミングでの配信も可能です。

限定クーポン発行

期間と枚数を指定してクーポンを発行できます。
クーポン利用状況は自動集計され、レポートとして確認できます。

通知バッチにも対応

施設からの新着情報が未読の場合は、ホーム画面のアプリアイコン上にバッチでお知らせします。

低コストでアプリをスピード導入

月額 10万円 〜(初期費用50万円)

ご発注から 最短1ヶ月 で導入が可能!

大手企業を中心とした300以上のアプリ構築実績をもとに
FANSHIP for SC は開発されています。

アプリ導入を検討されている商業施設様へ

アプリ開発・運用に関するご相談など、お気軽にご相談ください。

FANSHIP for SC の他、フルスクラッチ開発での事例も多数ご用意しています。